無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月20日 (土)

ピラティス39回目。

キャンセルが出たので、1週間で受ける事ができたhappy01

らっき~scissors

火曜日から続く、仙腸関節付近の痛みと下肢痺れ。

でも、動けるし、予約キャンセルするつもりもなかった。

自分のカラダで実験中。

股関節の動きは悪くないようだったけれど、腰方形筋・広背筋が縮まっていたようです。

特に、片足を上げようとすると顕著に現れていた様子。

脊柱がズズっと、圧縮されてた感じ…weep






そして、今日もやっぱり「股関節」

大腿筋膜腸筋を使わずに、股関節を屈曲と伸展。

黙ってやってると、息も止まるし骨盤が前傾してきちゃうから「るるる~るる~note

「しゃまなか~な~note」と歌を歌いながらやる。

まあ、多少は効果あるかな・・・

ボールを股に挟んだまま、股関節の屈曲と伸展。

ボールを股に挟んだまま、片足ずつ膝の屈曲と伸展。

もちろん、ボールを落としたらブブ~down

むむむ・・・難しい。

骨盤底筋を入れて…しかも、前~っwobbly

後ろは、お尻が閉まっちゃうからね~。

毎度毎度、慎重に慎重に続けて行く。

おかげ様で、終わったら姿勢がよくなって骨盤前傾が少なくなっていた。

やっぱり、股関節だね。

2010年11月12日 (金)

ピラティス38回目。

3回分をすっ飛ばし…smile


一昨日のAT、昨日のセミナーでカラダが良い感じで解れていた。


ハムの上部を使って、股関節を伸展させる…と、大腿筋膜腸筋を使わずにすむ。
昨日のクラスでも「使いすぎsign03」と言われましたsweat01sweat01sweat01sweat01


はははぁ~んsmile


頭ではわかっても、カラダが納得いかない。
更に言うなら、ワーク中に出来てもレッスンに落とし込めなければ意味がない。

今日はホント~にゆっくりゆっくりと、大腿筋膜腸筋を使わずに股関節の屈曲・伸展する動きばかりをやっていた気がする。

お陰さまで股関節は良い感じに緩み、夜リハーサルではカラダが楽々scissors


来年はやっぱり、股関節の年になりそうですよ

AT25回目。

2回分をすっとばし…coldsweats02

25回目は…。
脊柱にぶら下がる肋骨。

どうしても上部腹直筋が立派なワタシは、胸椎を前に押し出してしまう。
自分の中のイメージは「前傾」なのだが、実際のエネルギーは後ろへ流れている様でした。


そこで…
いろいろと…
肋骨。
みぞおち付近。
肩甲骨。
ハム。
四頭筋。

…股関節sweat01

やっぱり、またもや股関節sweat01

このところのワタシは、マイブームの如く股関節sweat01股関節sweat01股関節sweat01

でも、股関節に空間が出来ると「股関節を土台」にして、上へ前へ横に後ろにと広がって行く感じがした。
大腿骨に骨盤が安定して乗っている。

更に…
上部腹直筋は柔らか~notenotenote


前が軟らかいので、後もらくらく広がって行く感じがした。

ロールアップがスムーズですよん


来年のブームは「股関節sweat01」が続きそうですdelicious

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »